カテゴリー:人間関係・恋愛
スキゾイドとは?特徴と傾向を知る

スキゾイドパーソナリティー障害とは?聞きなれない言葉ですが、今、このような人が増えているそうです。

 

人間に興味がないスキゾイドとは

 

基本的に人に関心がなく、積極的に関わろうともしません。むしろ、なぜ、そんなに人は人間に関心があるのか不思議ですらある。

もちろん、社会生活の中でまったく人との接触がないのは不可能なので、多少の関わりはありますが、極力1人でいたい思いがあり、そのように行動します。

 

スキゾイドは寂しくないのか

ぼっちの生活を好むスキゾイドですが、本やネット、ゲームや映画など1人でも充分楽しめる娯楽は揃っています。人間には関心はないが、1人で楽しむことが出来る性質です。ですので、人との関わりが煩わしい、面倒くさいといった面もあるようです。

 

スキゾイドとはどのような障害なのか?

社会的な関心は薄く、孤立している。感情の起伏が少なく、全てに無関心な感じを受ける。人との交流を避けて、大人しい。
内面的には人と深く交流することでのみ込まれて、自分自身の独自性を失うことに恐怖を持っている。

 

スキゾイドの原因はなんなのか?

生まれもって気質が弱く、外に向かっての攻撃性は皆無である。育児放棄や母親との関係が拗れている。学校や社会生活におけるトラウマ。発達過程でのバランスの欠如。また、親から何をしても否定されたり、自分の意志を否定され続けたことで感情を失ってしまった。

この記事の続きを読む

人の足を引っ張る奴の特徴!こんな奴は近づくな

昔の友人などに多いのですが、足を引っ張る人がいます。

昔の友人と長く付き合いがあるというのは、素晴らしい事のように感じますが、実は無駄な付き合いという事が少なくありません。

 

例えば、会えば過去のミスや、問題をいつまでも遡って言われなければならないのか?付き合いを続けて意味はあるのか?

 

こういった悩みを持つ人は多いようです。実はあなたの足を引っ張り、成長の邪魔をする人間は友人でもありません。過去は友達であったとしても、それはか過去の話です。

 

自己成長を続けているあなたと昔の友人との間に差が生まれているのです。その差は考え方であったり思考そのものだったりします。あなたは成長しているけど友達は昔のままだってことです。

この記事の続きを読む

空気の読めない人の特徴7つ

KY(ケーワイ)と呼ばれる場の空気が読めない人がいます。特に思いやりがないとか、心がない冷たい人、というわけではないのですが、何故か意志の疎通が上手く行かない、言動がズレてる。そんな人の特徴を見ていきましょう。

 

空気が読めない人のすべてに当てはまるのではなく、KYな人にもタイプがあります。人の話は聞かないけど、言っちゃいけないことは言わないなど、すべて当てはまるのがKYではなく、分かりやすい特徴として理解してもらえればと思います。

この記事の続きを読む

引きこもりの高齢化が進む日本

引きこもりは20代のイメージがありますが40代~60歳のような普通であれば働き盛りの引きこもりが60万人以上いるという統計結果が出たようです。

 

引きこもりの基準

 

どこからどこまでが引きこもりなのかという線引きになりますが、家族以外の第三者との接触がほとんどない状態が半年以上続くと引きこもりと言われるようです。

 

引きこもりが高齢化している理由

 

 

社会経験がないまま引きこもりしているのは少数派で、ある程度社会経験がある人が何かをきっかけにして引きこもってしまう傾向にあるようだ。何かの挫折を経験して引きこもりになるという。


 

引きこもってしまう原因

 

・人間関係の失敗
・仕事上の失敗

 

何かしらの挫折を契機に引きこもりになることがほとんどで、仕事で何か失敗をしてしまった又はリストラされてしまった。人間関係が上手くいかず嫌になってしまった。失恋から立ち直れないなど。

この記事の続きを読む